鹿児島銀行がデビットカード『かぎんJTBデビットカード』の取り扱いを開始

鹿児島銀行から『かぎんJCBデビット』としてデビットカードが発行されました。これは結構嬉しいニュースではないでしょうか?先日、鹿児島銀行のキャッシュレス決済アプリ『Payどん』がリリースされたので、キャッシュレス決済手段の一環としてのデビットカードでしょうかね。

しろどんカードデザインが可愛い!

鹿児島銀行は金生町に建設中の新本店ビル別館の1F・2Fに『よかど鹿児島』という飲食店施設をオープン予定で、そこは鹿児島発の完全キャッシュレス決済のみの施設となっており、注目を集めています。アプリのPayどんと今回のデビットカードでの利用率が高くなると考えられますが、果たしてどうなるでしょうか。


▼記事参照元
鹿児島銀行、デビットカード「かぎんJCBデビットカード」の取扱を開始(ポイ探ニュース)

鹿児島銀行は、2019年5月7日(火)より、JCBのブランドデビットカード「かぎんJCBデビットカード」の取扱を開始した。鹿児島銀行の口座を保有している15歳以上の方を対象とし、国内外のJCB加盟店で利用する事ができる。利用額は鹿児島銀行の口座から直接引き落としとなり、預金残高内での利用となる。

Image source: https://www.poitan.jp/archives/50709

©️ SHORTCAKE, All rights reserved.